2012年 08月 23日
new item
f0081077_6164054.jpg
f0081077_6165630.jpg
f0081077_617813.jpg
f0081077_6172419.jpg

[PR]

# by tetsuyamikami | 2012-08-23 02:15 | Product
2009年 02月 05日
Australia
いとこの結婚式で、オーストラリアへ行ってきました!

Gold Coast
f0081077_0344793.jpg

f0081077_035667.jpg

Grafton
f0081077_0351576.jpg

f0081077_0353063.jpg

[PR]

# by tetsuyamikami | 2009-02-05 00:38 | あれこれ
2008年 11月 13日
f0081077_19264569.jpg
f0081077_1927134.jpg

先月、蟹鍋パーティを行いました。
人が集まるとパワーが湧き出る!
[PR]

# by tetsuyamikami | 2008-11-13 19:53 | あれこれ
2008年 11月 05日
hokkaido
[ はこだて ]
f0081077_2084660.jpg

ガタガタと力強く走る市電。
f0081077_2092190.jpg

市場の中。
f0081077_20105966.jpg

f0081077_2016074.jpg

ポプラがすばらしい!
f0081077_2016596.jpg

f0081077_2017426.jpg

かわいい教会は古いのにきちんと手入れされているようでした。
[ サッポロ ]
f0081077_201839.jpg

モエレ沼のガラスのピラミッド。
施工も綺麗だしとても気持ちのいい建物でした。
f0081077_20184747.jpg

[ 層雲峡 ]
f0081077_20192599.jpg

f0081077_20195179.jpg

[ 旭山動物園 ]
f0081077_2033396.jpg

f0081077_20335276.jpg

[PR]

# by tetsuyamikami | 2008-11-05 20:35 | あれこれ
2008年 10月 13日
centrino2
f0081077_159557.jpg

[PR]

# by tetsuyamikami | 2008-10-13 01:46 | あれこれ
2008年 04月 06日
sakura
f0081077_133378.jpg

今年の桜は天気に押されてしまったか、
花も小ぶりでおとなしく、
何かが足りないんです
という声が聞こえてきそうな感じ。


外で食べる昼飯は素晴らしく、僕にとっては贅沢な時間。
やっぱり公園とか庭とか大切。

学生の頃、ランドスケープと建築の融合を!なんて考えてたけど
ただただ緑を借りるだけでうまく表現出来なかった。
今取り組んでる物件では
敷地の状況と施主の要望、さらには事務所の方針の
3つの方向から緑と建築の一体的な解き方が出来そうで頑張らねばと思ってます。
[PR]

# by tetsuyamikami | 2008-04-06 13:33 | memo
2008年 02月 09日
Associe
f0081077_20463213.jpg

年明けから続いた怒涛の締切り山をなんとか乗り越えました。。
+ひとつ竣工して安心。一息つける週末になりました。
それと来週から仲間が増える(やっと)ので楽しみです。

このところ気をちゃんと張れていて、風邪ひくきもしなかったんだけど
その分じわじわ疲労が溜まってきてたみたいでパワーダウンしてきてる気がする・。
連休は充電にあてます。

* * * * * * * * * * * * * *

2週間くらい前、基本設計の締切り山を前にしてどう乗りきろうか、
いや楽しい山登りにするにはどうしたものか、と考え方針を立てたんだけど、

1 デザイン決める楽しい時期なのだからドンドン楽しくやるべし
→ お絵かきで終わってしまい、アイデアが収束しない

2 なにより住む人の為に情熱込めてイメージすべし
→ ただの根性論に陥って、浮かばないと焦りを生むだけ

という結果になりました。反省。

で、途中で気づいた学びは、

3 採光やシーン展開、与件の検討を地道に積み上げる。
→「あたりまえに良いこと」についての、直感だけでない裏づけに気づくことができる。

4 不安要素があっても普通の「あたりまえに良いこと」のイメージやシステムをまず絵にしておく。
→ 突然ジャンプはしない。大事なエッセンスをちゃんと温める。
集合住宅であれば構造や設備のシステムが大事なのでそれだけで建物が出来上がる。

ということでした。

頭でわかっていることこそ、
経験に基づいた直感のイメージなのであり、当たり前に大事なのだと実感。
それだけでは創造にならないが、それを素直に捉えて基盤にすることで、
1、2で出たアイデアをまとめることができる。わけだ。

現場も大事だけど、やはり基本設計は設計の醍醐味だね。

* * * * * * * * * * * * * *

日経Associeっていう雑誌が好きでつい読んでしまう。
ビジネス処世術本と言えばそうなっちゃうのかもしれないけど、
超~法とかみたいなテクニックじゃなくて、
ものごとに対する考え方や姿勢が
各界のリーダーによって語られていて為になる。
僕にも役立っているので、業種を問わず参考になるはず。
1冊の本だと内容を首尾一貫させるために窮屈な方法論になりがちだけど、
この雑誌はコラム集って感じなので内容や表現に幅があって良い感じです。
社会人1年目には特におすすめです。

tm
[PR]

# by tetsuyamikami | 2008-02-09 20:47 | Architecture
2008年 01月 05日
謹賀新年
f0081077_2214037.jpg

f0081077_223098.jpg

今年も宜しくお願いいたします!

年末はたくさん友達に会えてリフレッシュ出来たので
このままスカッといきます。
去年は成果が出せてそれなりにいい年になりました。
自由裁量が増えたことに起因すると思いますが
思い切りが良くなって、感覚を活かせるようになってきた、
そんな変化もありました。
今年はさらに成長すべく行動していきたいと思います。
そして目標は去年の成長率を超えること、です。
よろしくお願いいたします。


世の中は、、去年は酷いニュースが多くて悲しくなりました。
もっと悟って賢く生きて欲しいと思います。

そんな悲しい一方で湯たんぽが売れてたり、
ナチュラル・ジャンク雑誌が増えていたりと、
よりナチュラル志向が高まっているようで
よい流れだなと感じています。

建築は法改正がじたばたしてるけれど、
意匠についてはナチュラル志向で
素朴でささやかな良さを漂わせる表現を
かたちにできたらと考えています。

というわけで清家清を勉強しています。
f0081077_22301195.jpg

tm
[PR]

# by tetsuyamikami | 2008-01-05 22:30 | あれこれ
2007年 12月 21日
MUJI LABO
f0081077_1852998.jpg

お手頃っていう理由でMUJIの服をついつい買ってきましたが、
MUJI LABOの服は欲しいと思わせてくれる仕様になっていて気に入りました。
オーガニックコットンのカーディガン、生地がやらかくておすすめです。
[PR]

# by tetsuyamikami | 2007-12-21 12:51 | Product
2007年 12月 03日
takaosan
f0081077_20532376.jpg

忙しいなどといいつつ高尾山へハイキング。
ケーブルカーは40分待ちだったので諦め、しっかり登りました。
あちこちでだんご、おやき、なめこ汁、、、
数々の誘惑が待ち受けていて皆つかまってました。
f0081077_20533589.jpg

f0081077_2115117.jpg

完全に真っ赤になるまではあと一歩だったから、まだ緑色の木もあって、
こんなグラデーションの木も。
f0081077_20534180.jpg

f0081077_21212519.jpg


大勢の人がぞろぞろ登っているからまわりの人の様子を見てるのも楽しい。
f0081077_2054057.jpg

f0081077_20535023.jpg


お寺になっているからところどころに渋い建物や門があって
一区切りさせてくれます。
寺社建築には詳しくありませんが、男っぽい構えでかっこよかったです。
絵本のような稜線も撮れて大満足でした。

 ↓ コメントが面白い。
http://www.takaotozan.co.jp/guide/index.htm#jyunbi
[PR]

# by tetsuyamikami | 2007-12-03 12:45 | あれこれ